バイオ シー シーラー(Bio-C Sealer)

バイオ シー シーラー(Bio-C Sealer)の優れた5つの特徴

  1. プレミックス    プレミックスペーストですので操作時間がない。シーラーのロスの軽減。
  2. 抗菌性    強アルカリ性でpH 11~13を維持します。
  3. X線不透過性    酸化ジルコニウムを配合。充填後の予後観察はもちろんのこと、ビスマスを含まないので耐変色性にも優れています。
  4. 張 & 適度な流動性    硬化時に膨張するので、緊密な充填が可能です。
  5. レジンフリー    レジン成分・ビスマス・ユージノール フリーです。
BIO-C SEALER
Bio-C Selaer

仕様

硬化時間 約240分以下
X線造影性 7mm Al 以上
pH 11 - 13
ちょう度・フロー 約21.5mm
パーティカルサイズ ≦ 2μm
被膜厚さ 約17mm
膨張率 約0.094 ± 0.02%

CLINICAL CASE 1

Bio-C Sealer

付属のエンドチップ Sを用いて根管内にバイオ シー シーラー(Bio-C Sealer)を挿入

Bio-C Sealer

充填直後、余剰のシーラーを滅菌精製水を用いて洗浄

Bio-C Sealer

バイオ シー シーラー(Bio-C Sealer)を用いた根管充填直後のデンタルX線画像

Clinical Case 2

Bio-C Sealer

エンドチップ Sの先端径が0.3㎜のため、作業長付近までシーラーを運ぶことが可能

Bio-C Sealer

シーラーを作業長までしっかり到達させるためのキャリアーとしてメインポイントを挿入

Bio-C Sealer

緊密な根管充填状況を確認

Clinical Case 3

Bio-C Sealer

根管形態が扁平なケース01
側方加圧充填ではGP充填のために、便宜的形態を付与する必要があるため、必要以上の歯質を切削するが、シングルポイント充填では無駄な切削は必要ない。

Bio-C Sealer

根管形態が扁平なケース02
シングルポイント充填の利点
簡便、容易、時短、緊密でコストパフォーマンスに優れる根管充填が可能。

Bio-C Sealer

根管形態が複雑なケース
湾曲根管はもちろん、側枝および歯の内部吸収部にさえもシーラーの充填が可能。

Scientific Data (大阪歯科大学 口腔病理学講座提供)

Bio-C Sealer

本材と根管内部の走査型電子顕微鏡像(SEM画像)

緊密な充填(シングルポイント)
簡便、容易、時短、緊密でコストパフォーマンスに優れる根管充填が可能。

Bio-C Sealer

本材と根管内部の走査型電子顕微鏡像(SEM画像)

緊密な充填(水平加圧充填)

Bio-C Sealer

緊密な充填(歯牙透明標本)

本材のフローは根管充填に適している。

Scientific Data

Bio-C Sealer

ナノパーティカルサイズ

粒子の大きさが象牙細管(1-4μm)よりも小さいため、象牙細管にも充填可能。

Bio-C Sealer

根尖部組織(H-E染色病理組織像)

生体適合性の試験において、本材は生体適合性にすぐれ、根尖部歯周組織に適した材料で、根尖部の創傷治癒を認めた。

Bio-C Sealer

培養ヒト歯根膜線維芽細胞の増殖(24時間後)

本材は培養ヒト歯根膜線維芽細胞と接触しても、細胞増殖を阻害しません。

仕様

Bio-C Sealer
 
販売名 バイオ シー シーラー(Bio-C Sealer)
形状 ペースト状
容量0.5g x 4本
エンドチップ S x 20本
一般的名称 水酸化カルシウム系歯科根管充填材料
認証番号 30200BZX00263000(高度)

バイオ シー シーラー(Bio-C Sealer)

酸化ジルコニウムです。歯の変色の心配もありません。

240分以内ですので当日のコア形成はできません。

常温保管です(15-30度)。MTAは湿気に弱いので冷蔵庫保管は避けてください。

使用後はキャップを閉めて付属の袋のチャックをしっかり閉めて常温保管してください。

製造から2年間です。パッケージ・パウチにも記載しています。

シーラーの進歩が大きいです。以前のシーラーは収縮する・溶解率が高いなどシーラーには欠点がありGPを入れることでできる隙間を補っていましたが、バイオセラミックシーラーとなり、それらの欠点がなくなりシーラーに頼る根充が可能となったことが大きな理由です。

除去が簡単(粉っぽく)コンクリート除去のイメージ、レジンは粘りが強く剥がれない除去が不可能に近い

200度ですので設定を確認の上お使いください。参考:MTAフィラペックス150度

10500円 0.5g×4本入を購入いただいて約1根管328円です。

約8根管分です。1パッケージ4本入りで約32根管分です。

– Antibacterial Activity of a New ReadyTo-Use Calcium Silicate-Based Sealer
– Biocompatibility of a High-Plasticity, Calcium Silicate-Based, Ready-to-Use Material
– Biological Effects of New Hydraulic Materials on Human Periodontal Ligament Stem Cells
– The Combination of Diode Laser and Ozonated Water in the Treatment of Complicated Pulp Gangrene
Comparative Cytocompatibility and Mineralization Potential of Bio-C Sealer and TotalFill BC Sealer
– Complete Healing of a Large Periapical Lesion Following Conservative Root Canal Treatment in Association with Photodynamic Therapy: A Case report with 5th Year Follow-Up
– Comprehensive review of current endodontic sealers
Determining the setting of root canal sealers using an in vivo animal experimental model
– Effect of immersion in distilled water or phosphate-buffered saline on the solubility, volumetric change and presence of voids within new calcium silicate-based root canal sealers
– Treatment of Endodontic Lesion with Periodontal Involvement: Case Report
– Evaluation of Physicochemical Properties of a New Calcium Silicate–based Sealer, Bio-C Sealer
– Guided Endodontics in Complex Scenarios of Calcified Molars
– Micro-computed tomographic evaluation of a new system for root canal filling using calcium silicatebased root canal sealers
– Micro-computed tomographic assessment of supplementary cleaning techniques for removing bioceramic sealer and gutta-percha in oval canals
– Effect of ultrasonic cleaning on the bond strength of fiber posts in oval canals filled with a premixed bioceramic root canal sealer